顔のむくみ解消に効果的なツボ押し

顔のむくみ解消に効果的なツボ押し

顔が腫れぼったい、顔を指で押すともたつく感じがする。それは、顔のむくみが原因かも。

むくみは、水分や老廃物の排出が上手くいかなかったり、疲れが溜まったりした時に現れるものです。しばらくたてば解消されることもありますが、もしもそれが“ここぞ”という日の朝だった場合は大ピンチ!

今回はそんな時、すぐに実行したい顔のむくみ解消に効果的なツボ押しをご紹介します。



顔のむくみ解消に効果的なツボ

顔のむくみ解消に効果的なツボ押し

消化器系の働きを改善する「曲池」

顔のむくみの原因は老廃物の蓄積によるものも考えられます。そんな時は消化器系の働きを改善してくれる曲池(きょくち)がオススメです。

曲池は肘を曲げた時に腕の外側にできるシワの先端にあります。肘を曲げた状態で曲池を押してみてください。

気持ち良いなと思う程度の強さでOKです。これを数分繰り返すと、さらに効果的ですよ。


消化器系を活発にする「太陽」

太陽(たいよう)はこめかみの中央にあるツボです。

このツボも消化器系を活発にする作用を持っているといわれています。太陽をツボ押しする際は、せっかくなので目元のマッサージも加えてみましょう。

まずは手を握り親指を立てるGoodのポーズをとりましょう。そのまま太陽を親指で押します。残りの4本の関節が頬に当たりますよね? そのまま目尻から目の下、目頭へ優しくマッサージ。目頭から目の上を通って、目尻へと、目の回りに円を描くように動かしてください。

この動きを3回ほど行えば、ツボ押しと同時に、目元のマッサージ効果も得られるので、より早く顔のむくみを解消できますよ。


腎臓の動きを活性化する「天柱」

天柱(てんちゅう)は首の裏側、首筋と頚椎の間の、髪の生えぎわにあるツボです。このツボは、腎臓の動きを活性化する効果があるといわれています。

腎臓は身体の代謝機能を支える大切な器官。腎臓がきちんと働けば、むくみにくい身体を作ることができます。天柱を押す際は、親指で天柱を押さえ、残り4本の指で後頭部を支えるようにしましょう。

そのまま、頭をゆっくりと後ろに倒してください。気持ち良いなと感じるところまで倒したら、今度はゆっくりと元の位置に戻しましょう。これを10回ほど行ってください。



突然のむくみの解消にも効果的

顔のむくみ解消に効果的なツボ押し

本人の意思とは関係なく、ある朝起きたら突然やってくる顔のむくみ。時間が解消してくれるのを待っていられないあなたはぜひ、このツボ押しを取り入れてみてください。

特に、太陽のツボ押しは目元のマッサージ効果もあるので、しつこいむくみに悩んでいる方にもオススメです。

この記事はいかがでしたか?

この記事が気に入ったら
「ダイエットの秘密」にいいね!しよう

ダイエットの秘密の最新情報をメールで受信できます

メールの無料登録でダイエットの秘密の最新記事を受け取ることができます。 ダイエットにおすすめ情報やお得なキャンペーンも配信しています。 無料登録は以下のフォームからメールアドレスを送信するだけです! 解除はいつでも可能ですのでお気軽にご登録ください。

ダイエットのコツカテゴリの最新記事