キトサンのダイエット効果と副作用

キトサンはダイエットサプリの中でも人気があります。キトサンはエビの甲羅やカニの殻を原料として作られますが、そのダイエット効果が非常に高く、注目されている成分の一つです。

キトサンのダイエット効果について、またその副作用と安全性について、考えます。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

キトサンの脂肪吸収抑制効果

キトサンには、余分な脂肪を体外に排出するのを助けるという働きがあります。

食事から摂取した脂肪分は胆汁酸と結びついて役割を果たしますが、キトサンは胆汁酸と結合しやすく、つまり両者の結合によって便となって体の外に出ます。

それだけでなく、胆汁酸と結び付くことができなかった脂肪も便として体外に出ていきます。

このようにしてキトサンは余分な脂肪の吸収を抑制してくれるのです。脂肪はカロリーが非常に高いので、そのような余分な脂肪の吸収を抑制できて、ダイエット効果が期待できるとなるととてもうれしいですね。


キトサンの代謝アップ効果

さらに見逃してはならない事は、キトサンの代謝アップ効果です。

体内の胆汁酸は常に一定の量を維持しています。キトサンによって排出された胆汁酸の損失を補うためには、血液中のコレステロールを材料として肝臓で新たに生成します。

このように新しい胆汁酸を作ることによって、代謝がアップしてダイエット促進の効果も期待できます。


キトサンのデトックス効果

さらにうれしいことに、余分な脂肪だけでなく、余分な糖分も排出してくれます。このことによって血糖値の急上昇が抑制されて更なるダイエット効果が期待できます。

また、キトサンを続けて摂取すると体内の毒素を外に出すというデトックス効果も期待できます。

体の毒素が体外に排出されると代謝がアップします。このようにキトサンは排出と代謝アップという、ダイエットにおいて2重の効果が期待できます。


キトサンの副作用

それから副作用についてですが、キトサンは自然界のものから作られるので深刻な問題や副作用はさほどないですが、カニやエビの食品アレルギーを持つ人は、かゆみを伴うアレルギー症状が出ることもあります。

また、食物繊維から作られているので、胃や腸の調子が弱まっている時には腹痛や下痢の症状を伴うこともあります。

いずれにせよ、キトサンは余分な脂肪や糖質を体外に排出する働きと、代謝をアップさせるというダイエットにおいて2重の効果が期待できます。

といってもキトサンというサプリを飲むと自動的に痩せる訳ではありません。

日ごろから生活習慣をきちんと見直して規則正しい生活をすることが何よりも重要で、サプリは補助的な役割を担うものであるという事実を忘れないようにしたいものです。

ダイエットメルマガを無料配信中!

ダイエットメルマガを無料配信中!

ダイエットのコツや方法について、お役立ち情報を「海外在住美容ブロガーHanaのダイエットメルマガ」にて配信しています。

登録無料、いつでも解除可能なので、お気軽にご購読ください!

無料メルマガ登録はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク