失敗したくない産後ダイエット!おすすめな方法

産後のダイエットは⇒骨盤矯正+食事療法+運動療法!この3つを上手に組み合わせて行うことがもっとも効果的です。

産後のダイエットの目的は、体の回復と体を妊娠前の状態に戻すことです。体力がまだ十分に回復していない状態ですので、激しい運動や食事制限はNGです。

産後におすすめしたいダイエット方法を、いくつかご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

骨盤矯正ダイエット

失敗したくない産後ダイエット!おすすめな方法

骨盤を正しい位置に戻してくれる「骨盤ベルト」がおすすめです。運動ではないので、産後すぐ使い始めることができるのも嬉しいですね。巻くだけで骨盤を矯正してくれる骨盤ベルトは、時間がとれない産後のお母さんにとって、頼もしいアイテムです。

専門家の指導のもと安心して骨盤矯正を行いたいという方は、整体院や骨盤矯正ダイエットを行っている教室をご利用されるのも良いかもしれませんね。

最近は、無料託児所付きの整体院や骨盤矯正ダイエット教室が増えています。

産後ヨガでダイエット

失敗したくない産後ダイエット!おすすめな方法

産後のダイエットには、有酸素運動のヨガがおすすめです。ご自宅で隙間時間にできるという、続けやすい点も魅力的です。

産後のヨガの開始時期は産後1か月ですが、帝王切開で出産された場合2か月は様子を見てくださいね。安心して始めるためにも、主治医の許可をもらってから開始しましょう。

最近は、赤ちゃんと一緒に楽しめる「産後ヨガ教室」も人気です。同じ状況のお母さんたちと交流することで、刺激をもらったりストレス解消にもなりそうですね。

赤ちゃんと一緒にヨガを行う場合は、赤ちゃんの首が座る生後3か月頃から始めるようにしてくださいね。

ネットなどで紹介されている産後ヨガのおすすめポーズは、簡単なストレッチのようなポーズが多いので、無理なく始められると思います。ヨガで呼吸を意識することで、腹筋など体幹を鍛えることができますし、リラックス効果も期待できます。

ヨガは、じっくり体を変化させていくタイプのエクササイズです。すぐに効果は実感しにくいですが、焦らず長く取り組んでいきましょう。

栄養バランスを意識した食事

失敗したくない産後ダイエット!おすすめな方法

育児は体力勝負です!食事内容を見直すことはダイエットの基本ですが、産後のダイエットでは食事制限はしてはいけません。

とくに、エネルギーに変わる炭水化物を抜くのはNGです。ダイエット期間中は、野菜や果物・乳製品・炭水化物を積極的に摂ってくださいね。

また食事を抜いてしまうと、食事の間隔が空くことで、逆に基礎代謝が低下したり脂肪を溜め込みやすくなります。

お母さん自身の体力を回復するためにも、質の良い母乳を赤ちゃんにあげるためにも、産後のダイエットでは1日3食、栄養バランスを意識した食事を心がけましょう。

酵素置き換えダイエット

お腹がすいたら間食のかわりに酵素ドリンクを飲むという、人気のお手軽置き換えダイエットです。「授乳中も安心して飲める」「母乳の出が良くなる」と、産後のダイエットに酵素ドリンクを選ばれる方が多いようですね。

酵素が不足すると代謝機能が低下し痩せにくい体になります。酵素で体質改善して痩せやすい体になれば、産後のダイエットをより効果的に行うことができます。

価格・内容・味などさまざまな商品が発売されていますので、ぜひネットでチェックしてみてくださいね。

産後ダイエットにおすすめ酵素ドリンクとサプリ