産後太ってしまった!産後太りの3つの原因

産後太ってしまった!産後太りの3つの原因

産後太ってしまってなかなか元に戻らない、こんな悩みを抱えるママさんは多いです。産後すぐにでもダイエットを始めたいと思うかもしれませんが、産後の体はとてもデリケート。ダイエットを行うにも、正しい方法で行うことが大切です。

まずは、産後太りの原因について、理解しておきましょう。

産後太りの3つの原因

産後太ってしまった!産後太りの3つの原因

妊娠中に太ってしまう原因は、主に次の3つのことが考えられます。

  • 骨盤の緩みや歪み
  • 食生活
  • 運動不足

人によっても、原因は異なりますので、自分の産後太りの原因に応じたダイエット方法が有効です。

では、具体的に詳しく見ておきましょう。

骨盤の緩みや歪み

産後太ってしまった!産後太りの3つの原因

妊娠中は出産のために体が変化していきますが、その中で産後太りの原因となるのが骨盤の変化です。

骨盤は妊娠中から少しずつ開いていき、出産時にはさらに大きく開いていきます。

緩んだ骨盤は、出産後すぐ元の形や位置に戻るわけではなく、2~3ヶ月の期間をかけてゆっくりと戻っていきます。その過程で元の形や正しい位置に戻らず、骨盤のまわりの靭帯が緩んだまま歪みのある状態で固まってしまうケースも多いようです。

骨盤の緩みや歪みそのままにしておくと、骨盤のまわりに贅肉がつきヒップが大きくなる・ヒップが垂れる・お腹が出るといった体型の崩れのほか、冷え・むくみ・尿漏れ・便秘・痔など、さまざまな体の不調を引き起こします。

食生活

産後太ってしまった!産後太りの3つの原因

出産後は、生活リズムが赤ちゃん中心になってしまいます。育児の忙しさや環境の変化などで、お母さんは心身ともに疲れてしまうものです。

自分自身の食事にまで気を配れず、食事時間が不規則になる・食事内容が偏ってしまう・ストレスからの暴飲暴食など、食生活が乱れがちです。

食生活の乱れは、産後太りの原因となります。忙しい中でも、自分の食生活を大事にするよう心がけたいですね。またストレスをためないよう、こまめに発散できる環境を作っておくことも大事です。

運動不足

産後太ってしまった!産後太りの3つの原因

妊娠中は、どうしても運動を控えてしまいがち。妊娠中の運動不足によって筋肉が落ちて、基礎代謝が低下し脂肪がつきやすい体質になってしまいます。

出産後徐々に運動習慣を戻していくことができれば問題ないのですが、出産後は育児の忙しさから、運動する時間を作ることが難しく、運動不足がそのまま習慣となってしまうことも産後に太ってしまう原因です。

産後太りの原因を理解してダイエットを始めよう

このように、産後太りの原因というのは、普通の肥満とは異なります。自分の場合はどこに問題があるのか、的確に把握したうえでダイエットを始めたいですね。

この記事はいかがでしたか?

この記事が気に入ったら
「ダイエットの秘密」にいいね!しよう

ダイエットの秘密の最新情報をメールで受信できます

メールの無料登録でダイエットの秘密の最新記事を受け取ることができます。 ダイエットにおすすめ情報やお得なキャンペーンも配信しています。 無料登録は以下のフォームからメールアドレスを送信するだけです! 解除はいつでも可能ですのでお気軽にご登録ください。

ダイエットのコツカテゴリの最新記事