痩せる部屋ってどんな部屋?ダイエットに失敗するのはその部屋のせいかも?!

痩せる部屋ってどんな部屋?ダイエットに失敗するのはその部屋のせいかも?!

あなたがなかなかダイエットに成功できない理由は、今暮らしているその部屋にあるかもしれません。部屋の作り方ひとつで、ダイエットにも大きな効果を実感することができるのをご存知でしょうか?

過ごすだけでダイエット効果を実感できる『痩せる部屋』とは、一体どんな部屋をいうのでしょう?

痩せるカラーが存在する

痩せる部屋、青色

色は気付かぬうちに私たちに様々な心理作用を及ぼしています。その中でも青色は、食欲減退効果や集中力アップなどが期待できる色です。

そのため、部屋の中のインテリアを青色にしていくだけでも、無駄な食事を減らすことができ、無理なくカロリーカットができますよ!

手の届く範囲になんでも物を置かない

痩せる部屋、リモコン

リモコンやティッシュ、コップなどあなたの机の周りは物であふれていませんか?

手の届く範囲に身の回りのものをすべて配置してしまうと、いったん家に帰ると動かない生活が続いてしまいます。

リモコンはきちんとリモコンラックに収納し、ティッシュやコップもそれぞれしまう場所を決めて、毎回使った後は元の場所に戻す生活を心がけましょう。

部屋がきれいになるだけでなく、日常的に消費カロリーも増えダイエット効果もありますよ。

立ち上がりやすい椅子を用意する

痩せる部屋、ソファー

ふわふわと体にフィットするソファーやクッションはとても気持ちがいいですが、痩せる部屋作りには不向きです。

居心地のいいソファーやクッションはなかなか立ち上がることができず、だらだらした生活のもとになってしまいます。

いつでも立ち上がることができる椅子を準備して、そこを基盤に生活していきましょう。

駅から少し離れたところに部屋を借りる

痩せる部屋、ウォーキング

駅から近い部屋はとても便利ですが、その分歩く機会を失ってしまいます。

あえて駅から距離を取った場所を借りることで、嫌でも毎日ウォーキングすることでになり体形維持することができますよ!

床はいつでもスッキリさせておく

痩せる部屋、掃除

忙しい毎日が続くとすぐ部屋は散らかり、床が見えなくなってしまうということはありませんか?

しかし、床がごちゃついたままだと心もすっきりしないだけでなく、気が向いた時に簡単なエクササイズもできません。

日々運動を気軽に取り入れるためにも、床はある程度スペースを確保することがオススメです。

また部屋を簡単にきれいにできるように、日ごろから収納スペースを作ることも大切ですよ!

ダイエットの秘密の最新情報をメールで受信できます

メールの無料登録でダイエットの秘密の最新記事を受け取ることができます。 ダイエットにおすすめ情報やお得なキャンペーンも配信しています。 無料登録は以下のフォームからメールアドレスを送信するだけです! 解除はいつでも可能ですのでお気軽にご登録ください。

ダイエットのコツカテゴリの最新記事