産後ダイエットっていつから始めるの?~ダイエットを始めるタイミング

ダイエットのコツ

赤ちゃんを出産したら自然に痩せる・・・ということはありません。妊娠中についた脂肪は、産後の痩せやすい時期を逃してしまうとそのまま定着してしまいます。

でも、時期が早すぎる段階でダイエットをしてしまうと、赤ちゃんや育児への影響もあります。

産後ダイエットを始める最適なタイミングについて、理解しておきましょう。

スポンサーリンク

産後ダイエットは産後1か月くらいから可能

産後ダイエットっていつから始めるの?~ダイエットを始めるタイミング

産後のダイエットを始める最適な時期は、産後1か月がひとつの目安です。産後1か月後の、お母さんと赤ちゃんの1か月検診。

そのとき体の状態を診てもらい、とくに問題がないようであればダイエットスタートです。少しずつ体を動かしていき、食事内容も工夫していきましょう。

ただし、まだ悪露や会陰切開の痕が痛むなど、体が十分回復できていないと感じる場合は、やめておきましょうね。

産後1,2か月のダイエット方法おすすめ

産後の体系の変化から、すぐにでも妊娠前の体型に戻そうと急ぐ女性も多いですが、産後1,2か月は安静にしていないといけません。

出産してすぐはまだまだ骨盤も安定しておらず、子宮の完全に回復していないので、無理な運動は骨盤の歪みや不正出血、子宮復古不全の原因になってしまいます。

そのため産後の1か月検診までは、無理な運動や食事制限はせず、母体の回復に努めましょう。

その間は、産後すぐに使用することができる骨盤ベルトを使用してみたり、産褥運動などを取り入れて徐々に体を慣らしていきましょう。

本格的なダイエットは産後3か月から6か月がもっともおすすめ!

産後1か月検診を終え、問題がなければ、ダイエットは体の様子を見ながら産後3か月から始めることがおすすめです。

女性の体は出産を終え、再び急激なホルモンバランスの変化を始めています。

母体が子供を守ろうと水分や脂肪を体に蓄えていた妊娠時とは反対に、必要のないものを体外に排出し燃焼する動きが活発になります。

また、母乳育児をする場合は、さらにカロリーを消費するためダイエットの効果を実感しやすくなります。

骨盤もまだまだ変形しやすく、この時期にゆがみを直し、正しい位置に整えることでポッコリおなかも解消し、退社も上がる効果があります。

そのためこの期間に合わせてダイエットを行うことで産後太りも解消しやすくなるのです。

産後6か月になれば安心

産後ダイエットっていつから始めるの?~ダイエットを始めるタイミング

産後のダイエットに最適な期間として意識しておきたいのが「産後6か月」というキーワードです。

妊娠中についた流動性脂肪と呼ばれる脂肪は、水分を多く含んでいるため落とすことが比較的容易な脂肪なのですが、この流動性脂肪は産後6か月経ってしまうと、落とすことが難しくなります。

また、出産によって変わってしまった骨盤や内蔵の位置を、元の位置に戻すことができる期間も6か月といわれています。骨盤や内蔵を元の位置に戻さないと、脂肪がつきやすくなり体型が崩れるほか、さまざまな体の不調まで引き起こします。

産後6か月を過ぎても産後ダイエットはあきらめない

産後6か月を過ぎていても、もちろんダイエットができないわけではありません。

産後育児に追われ、思うようにダイエットができなかったという方は、是非自分のペースにあったタイミングでダイエットを始めてみましょう。

強い気持ちをもって継続すれば必ず効果を実感できるはずですよ!

産後ダイエットは計画的に

産後ダイエットっていつから始めるの?~ダイエットを始めるタイミング

産後ダイエットのタイミングによって、ダイエットに成功するかどうかは左右されます。最悪の場合、母乳の出方や赤ちゃんの発育にもかかわってくることです。

や産後のダイエットを成功させるためにも、「産後6か月」という期間を意識しながら、計画的にダイエットをすすめていきましょう。