スポンサーリンク

ダイエット中にどうしても甘いものが食べたくなったときの対処法

ダイエット中、駄目だとはわかっていても、ついつい甘いものが食べたくなってしまうことはよくありますよね。欲求に負けてしまって暴飲暴食すると、とんでもない後悔も襲ってきます。

今回は、そんなダイエット中に甘いものを食べたくなったときの対処法を調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは体を動かしてみる

ダイエット,ボディメイキング

甘いものが頭に浮かんだら、まずは体を動かしてみましょう。運動をするとアドレナリンが出て血糖値が上がり、甘いものが食べたいという欲求を遠ざけることができます。

また、一度甘いものから意識を遠ざけるだけでも気分は変わりますし、カロリーも消費できて一石二鳥ですね!

その場でできる、スクワットがおすすめですよ。

趣味や散歩などで意識を別のところに持っていく

深呼吸,ダイエット,効果,やり方

何か集中できるものを始めて、意識を完全にそらしてしまいましょう。

1度でも甘いものから意識をそらすことができれば、甘いものへの欲求はしばらく感じることなく過ごすことができますよ。

飲み物を飲んで落ち着く

ダイエット,甘いもの,食べたい

温かい飲み物を飲むだけでも、気持ちは落ち着けることができます。また、飲み物ならカロリーも抑えることができるので、甘いものを食べたいという欲求を叶えることも可能です。

ココアにはちみつを入れ、豆乳で割れば甘みも感じつつ、カロリーも抑えることができますよ!

もちろん、ごくごく飲まずにゆっくりと味わって飲んでくださいね。

甘いものを食べるならドライフルーツ

ダイエット,甘いもの,食べたい

ダイエット中に食べる甘いものといえば、ドライフルーツです。

芸能人も愛用しているドライフルーツは、甘みもありつつ食物繊維も豊富でローカロリーなので、ダイエット中のおやつにぴったりです。

バクバク食べるとカロリーオーバーになりますが、噛み応えもあるのでつまむ程度にすれば、甘いものを食べたいという欲求も叶えることができますよ。

どうしても我慢できない場合は潔く食べよう

ダイエット,甘いもの,食べたい

どうしても我慢できない時は、1つ甘いものを食べて気分をリフレッシュしましょう。

ずるずる我慢して食べると、かえって暴飲暴食のきっかけになるので、潔く気分を切り替えてしまうのもいいですよ!

ただし、ここではあくまでも1つにとどめることが大切です。その1つをしっかり味わって、明日からまたダイエットを頑張りましょう。