ダイエット中の残業で気をつけるべき食事法とは?

ダイエット中の残業で気をつけるべき食事法とは?

ダイエットのためには、18時前に食事を終えるように勧められていますが、仕事が忙しく残業が続くとなかなかうまくはいかないですよね。

それどころか、毎日終電で帰る日々が続けば、その分夕飯の時間も遅くなってしまいます。特に22時以降の食事は脂肪が蓄積しやすいと言われており、本来なら避けたいところですが、食事を毎日抜くわけにもいきません。

そんな忙しい中で気をつけたい食事法について、調べてみました。

休憩時間をうまく利用して主食を先に食べておく

ダイエット,残業,食事

いつもはお菓子やコーヒーなどで済ましていた午後の休憩時間を利用して、夕飯時に食べるべき主食を食べてしまいましょう。

そうすることで、夕飯時まで程よくお腹を満たすことができ、無理なく夕飯の食事量もセーブできますし、栄養面も不足することがありません。

夕飯の食事は控えめにする

ダイエット,残業,食事

食事の時間が遅くなってしまったら、できるだけ食事量は控えめにしましょう。寝るまでの時間が少なければ消費できるカロリーにも限りがあるので、できれば主食を抜かしておかずだけで済ますことをオススメします。

スープなら多めに作ってしばらく日持ちもしますし、野菜もたっぷり食べることができ、腹持ちもいいので残業続きの毎日にはおすすめですよ!

塩分を取り過ぎないように注意する

ダイエット,残業,食事

次の日のことを考えて、塩分の量にも注意しましょう。塩分を取り過ぎるとむくみの原因になってしまいます。

むくみはダイエットの大敵です。疲れていてもなるべく薄味のもので、自炊を心がけていきましょう。

ゆっくりとよく噛んで食べる

ダイエット,残業,食事

疲れて帰って来て一刻も早く眠りたい気持ちもわかりますが、焦って食べてしまっては胃腸に負担がかかってしまいますます体に良くありません。

さらに満腹感も味わえないため、ダイエットのためにはしっかりよく味わいながらゆっくり食べることが大切です。

また、食べる順番も野菜、スープ、メイン、ご飯の順を守って食べることで、血糖値の上昇を緩やかにし、糖の吸収を抑えることができるので是非参考にしてみてください。

https://diet-support.net/diet-tips/eating-order/

https://diet-support.net/diet-tips/vegi-fast/

ダイエットの秘密の最新情報をメールで受信できます

メールの無料登録でダイエットの秘密の最新記事を受け取ることができます。 ダイエットにおすすめ情報やお得なキャンペーンも配信しています。 無料登録は以下のフォームからメールアドレスを送信するだけです! 解除はいつでも可能ですのでお気軽にご登録ください。

ダイエットのコツカテゴリの最新記事