酵素ダイエットにおすすめなのは酵素ドリンク、それともサプリ?

グレープフルーツにはデトックス効果も 酵素ダイエット

酵素ダイエットは酵素を利用したダイエット方法です。最近は酵素サプリや酵素ドリンクもたくさんの種類が出回っているので、自分の目的や好みに合わせて選びやすくなりました。

そこで気になるのが、ドリンクタイプとサプリタイプではどちらがおすすめなのか、ということです。

ダイエットのために利用する酵素アイテムとして、ドリンクとサプリ、どちらがおすすめなのでしょうか?

スポンサーリンク

酵素ドリンクと酵素サプリ

コンブチャ、ダイエット、痩せる

最近話題の酵素ですが、商品は大きく分けて酵素ドリンクと酵素サプリの2種類があります。

加齢とともに体内からどんどん減少してしまう酵素を補うことで、美容面や健康面で大きな効果を得ることができるため、今多くの方に注目されています。

酵素ドリンクと酵素サプリは、どちらにもメリットとデメリットがありますので、上手に選ばないと、結局長続きしなかったということにもなりかねません。

では、両者のメリットとデメリットを確認してみたいと思います。

酵素ドリンクのメリット、デメリット

酵素ダイエット、痩せる

酵素ドリンクは栄養の吸収もよく、様々なドリンクで割って楽しむことができます。お水はもちろん炭酸水や牛乳などでも割れるため腹持ちもよくダイエット中は置き換えに使用することもできます。

ファスティングではサポートドリンクとしての使用も可能です。

ただしその独特の風味が苦手だったり、持ち運びが不便だったりというデメリットもあります。また、開封した後は冷蔵保存が基本となるアイテムが多く、その場合、保管場所に困るという人もいるかもしれませんね。

さらに、価格の面でもサプリメントに比べるとやや高い傾向にあります。

酵素サプリのメリット、デメリット

ダイエット、サプリ、飲み方

酵素サプリに使用される酵素は、特殊な製法やカプセルを駆使して熱に強い生酵素が使われている場合が多く、体の中まで酵素の力がしっかり届きます。

またカプセルやタブレット状なので、酵素の風味が苦手な方も無味無臭で飲みやすくなっています。

持ち運びやすさもメリットの一つで、気になるときにさっと取り出して飲めますし、値段も手ごろで続けやすいのもうれしい点です。

実際に、その手ごろさから酵素サプリを選んで飲む方は多いような気がします。

しかし空腹感を満たすことができず、栄養吸収においてもドリンクよりもやや劣るので、置き換えやファスティングには不向きな点がデメリットでしょう。

置き換えダイエットには酵素ドリンクがオススメ!

グレープフルーツにはデトックス効果も

酵素サプリも酵素ドリンクもそれぞれに特徴があり、メリットがたくさんありますが、ダイエットにおいては置き換えやファスティングが可能な酵素ドリンクがよりオススメです。

即効性のあるダイエットを行うためにも、酵素ドリンクを使用して理想の体を手に入れてみてはいかがでしょうか?

また美容や健康面のために使用するなら、酵素サプリがオススメです。酵素サプリは毎日継続して飲むことで、体の内側からやせ体質へと近づくことができるでしょう。

さらに、ドリンクとサプリを併用している人もいるようです。特に旅行や出張などが多い人は、外出時に携帯するためにサプリを利用するのが便利ですよね。

このように用途に合わせて使い分けてみるのもいいと思いますよ。

酵素ダイエットの効果と痩せるしくみ、正しいやり方

スルスルこうその口コミ-実際に飲んでみた!効果的な飲み方と最安値、購入方法