酵素を食事から摂取するために気を付けたいこと

酵素を食事から摂取するために気を付けたいこと

ダイエットのために酵素を利用したいという人が増えています。酵素は、身近な野菜や果物にも含まれているので、普段の食事から摂取することも可能です。

しかし、効率よく酵素を摂取するためには、気を付けたいことがあります。酵素を食事から摂取するために気を付けたいことをまとめてみます。



酵素を含む食品

酵素を食事から摂取するために気を付けたいこと

酵素は野菜や果物、発酵食品などに含まれています。酵素というのは、栄養素の分解に必要とされる成分です。

たとえば、パイナップルにはたんぱく質を分解する酵素が豊富に含まれていますし、でんぷんを分解する酵素は、キャベツや大根に多く含まれています。納豆やみそなどの発酵食品には、脂肪分解酵素が含まれます。

これらの食品をまんべんなく、摂取することが大切です。


酵素は熱に弱い

酵素はいろいろな食品に含まれているので、摂取するのは難しくありません。しかし、野菜や果物に含まれる酵素は熱に弱いので、加熱処理すると失われてしまいます。

効率的に酵素を摂取するには、野菜や果物を生で摂る必要があります。


すりおろすことで効率よく吸収できる

でんぷんを分解する酵素を含む野菜といえば、大根が有名ですが、大根おろしとしてよく使われますね。すりおろすことで、細胞が砕かれ、酵素が効率的に吸収されるようになるのです。

さらに、酵素を無駄なくとるためには皮ごとすりおろすのがおすすめです。ですから、大根おろしや野菜ジュースとして摂取するのはとても効果的なんです。



野菜や果物のスムージーもおすすめ

酵素を食事から摂取するために気を付けたいこと

いろいろな野菜や果物を組み合わせて、フレッシュジュースにするのもよい方法です。フレッシュジュースは、野菜や果物をミキサーでジュースにするだけで完成します。でも、忙しい朝などは、わざわざ野菜や果物を刻んでミキサーにかけるのは面倒なときもありますよね。

そのようなときには、水や牛乳を加えるだけの粉末状スムージーを利用するのが便利な方法です。これらのスムージーは、野菜不足を補うことができますし、乳酸菌やオリゴ糖など、腸によいとされる成分が配合されているものもあります。

最近では、いろいろなタイプのスムージーが販売されていて、ネットでのオーダーもできますので、比較検討してみるとよいでしょう。



毎日の食卓に酵素を

酵素は、健康やダイエットに効果が高く、毎日元気な生活を送るうえでとても重要な成分です。毎日の食生活に積極的に酵素を取り入れてみてくださいね。

この記事はいかがでしたか?

この記事が気に入ったら
「ダイエットの秘密」にいいね!しよう

ダイエットの秘密の最新情報をメールで受信できます

メールの無料登録でダイエットの秘密の最新記事を受け取ることができます。 ダイエットにおすすめ情報やお得なキャンペーンも配信しています。 無料登録は以下のフォームからメールアドレスを送信するだけです! 解除はいつでも可能ですのでお気軽にご登録ください。

酵素ダイエットカテゴリの最新記事