酵素ドリンクを飲んでも痩せない理由

野菜ジュースやかんきつジュース 酵素ダイエット

酵素ドリンクをダイエットのために利用している人は多いですよね。数年前からダイエットアイテムとして定番になりつつある酵素ドリンクですので、その効果もかなり期待できそうです。

でも、酵素ドリンクの口コミなどを読んでいると、ときどき、酵素ドリンクを飲んでも痩せないとか、効果が感じられないといった感想も見られます。酵素ドリンクを飲んでも痩せないという人は、どこに問題があるのでしょうか。

そもそも酵素ドリンクは本当にダイエット効果があるのでしょうか?

スポンサーリンク

酵素ドリンクの使用期間が足りていない

カレンダー

酵素ドリンクは即効性のあるダイエットドリンクではなくゆっくりと体質改善を行い体を痩せやすい体質へと変えていくことができる発酵飲料です。

そのため最低でも3カ月は使用期間が必要だと言われていますが、効果が得られないからと途中で使用をやめてしまったり飲んだり飲まなかったりが続けば、正しい効果を得ることができません。

ですので、一度使用を開始したら、用法容量を守って根気強く継続的に飲み続けることが大切です。

酵素ドリンクの力に頼り過ぎている

野菜ジュースやかんきつジュース

酵素ドリンクを使用している方の中には、酵素ドリンクさえ飲めば痩せられると思ている方もいらっしゃるかもしれませんが、それは大きな間違いです。

酵素ドリンクは、確かに服用すると体内の酵素の数を増やすことができるため、代謝をアップさせ消化をサポートしてくれます。

その結果、脂肪燃焼効果や、腸内環境改善効果などダイエットにはうれしい効果がたくさんあります。

しかし、そんな酵素ドリンクの効果に頼りすぎて暴飲暴食を続けていたり、不規則な生活を続けていると、酵素の力では賄いきれず痩せるどころか太ってしまうこともあります。

酵素ドリンクでダイエットする場合、確かに体は痩せやすくなっていますがそれに甘んじず、規則正しい生活を送りながらカロリー管理を徹底しましょう。

間違ったファスティング方法が原因

酵素、ビタミン、野菜

酵素ドリンクを使ったダイエット方法の中で、よく知られているのがファスティングです。

ファスティングのサポートドリンクとして酵素ドリンクを使用しているにもかかわらず、ちっとも効果を実感できなかった方は、ファスティングの方法そのものが間違っている可能性があります。

ファスティング機関を3日間と設定したら、きちんと準備期間と復食期間を設ける必要があるのです。ファスティング開始時にいきなり断食を開始するのではなく、数日前から徐々に食事量を減らしていき体を慣らしていきます。

ここで食べ納めをしようと好物ばかりたくさん食べたり、カロリーの高いものを食べれば当然ファスティングは成功しません。

また、ファスティング後もいきなり元の食事に戻しては、体が非常に吸収しやすい状態のためリバウンドを起こす可能性があります。

これも数日かけて徐々に食事量を増やし元の食事にゆっくりと体を慣らしていきましょう。