基礎代謝を上げて脂肪燃焼促進するための運動方法

基礎代謝を上げて脂肪燃焼促進するための運動方法

ウエスト周りや下腹の脂肪が気になるという人がダイエットを始めようというとき、まずなんとかしてついてしまった脂肪を燃焼させたいですよね。そのためには、食事制限に加えて運動することが欠かせません。

しかし、運動が必要と言われても、ダイエット初心者の場合、どんな運動が効果的に脂肪燃焼できるのかわからないという人も多いでしょう。

この記事では、基礎代謝を上げて脂肪江燃焼を促進するための運動方法について紹介しています。


基礎代謝とは

ダイエット中、よく耳にする言葉に「基礎代謝」があります。基礎代謝を簡単に説明しておきます。

基礎代謝というのは、特別な運動をしていない時でも消費されているカロリーのことを指しています。私たちは、走る、泳ぐといった運動をしていなくても、呼吸や脳の働きなどにカロリーを消費します。この「なにもしていない」時でも消費されているカロリーが高い人は「基礎代謝が高い」といいます。


基礎代謝が高いと脂肪燃焼効率がいい

基礎代謝が高い人は、じっとしているときでも多くのカロリーを消費していますので、ダイエット効果が高くなります。つまり、ダイエット効果を上げるためには、自分の基礎代謝を上げることが大切だということです。

一般的に筋肉量が多い人は、基礎代謝も高くなります。ですから、基礎代謝を上げるには筋肉量を増やすことが手っ取り早いと言えるでしょう。


基礎代謝を上げるための運動とは

筋肉を増やすには、腕たせ伏せやスクワットなどの筋トレが効果的です。

簡単なのは食事前などのちょっとした時間に、カンタンなエクササイズ、例えば腕立てやスクワットなどを行ってみましょう。

なるべく毎日続ける事が基礎代謝を上げる早道となります。無理にハードな運動を週に何度か行うよりも、少し楽でも毎日継続して行う方が効果が出てくると言われています。


基礎代謝を上げながら脂肪を燃焼させる

同時に脂肪燃焼させるための運動も必要です。脂肪燃焼のためには、有酸素運動を20分以上継続して行うことが効果的と言われています。ウォーキングやランニングなどの運動を毎日の習慣として取り入れてみましょう。

テレビでも見ながらの腕立てや腹筋、スクワットなどを継続しながら、気分転換もかねてちょっと散歩に行く、などの方法がおすすめです。

ちなみに、基礎代謝は筋肉量に比例するので、比較的大きな筋肉である下半身を中心とした運動で鍛えることが、脂肪燃焼を促進する身体を作るためには効率的です。

ダイエットの秘密の最新情報をメールで受信できます

メールの無料登録でダイエットの秘密の最新記事を受け取ることができます。 ダイエットにおすすめ情報やお得なキャンペーンも配信しています。 無料登録は以下のフォームからメールアドレスを送信するだけです! 解除はいつでも可能ですのでお気軽にご登録ください。

運動系ダイエットカテゴリの最新記事