産後痩せダイエットにおすすめなエクササイズ

ダイエットのためのウォーキング、効果的なのは朝?それとも夜? 運動系ダイエット

産後、思ったようにダイエットが進まず、悩みを抱えている女性は多くいらっしゃいます。

しかし、産後は体も非常にデリケートで、過度なダイエットは体への悪影響にもつながります。

そこで今回は、産後ダイエットを成功させるためのおすすめのエクササイズにつて調べてみました。

スポンサーリンク

産後ダイエットは産後3か月ごろからスタートしよう

カレンダーダイエットで効果を出す期間

産後は早く体型を元に戻そうと焦ってしまいがちですが、産後すぐはまだまだ子宮や骨盤が完全に回復しておらず、無理な運動や食事制限はその後の体調にも影響してしまいます。

そのため焦る気持ちはぐっと抑えて産後に行う本格的なエクササイズは産後1か月検診を終え、医師に問題ないと確認してもらってから徐々にスタートしていきましょう。その間は、体に負担の少ない骨盤ベルトや産褥体操などがおすすめです。

頑張り過ぎず、続けやすいエクササイズを選ぶ

ダイエットのためのウォーキング、効果的なのは朝?それとも夜?

腹筋やスクワット、ランニングなど妊娠前のように張り切ってエクササイズを行ってしまうと、産後はなかなか継続していくことが難しいです。

産後は体調もまだまだ完全ではなく、さらになれない子育てもあるので思ったようにエクササイズを行う時間をとることは大変です。

また、自分を追い込み過ぎてしまうとストレスがかかって、子育てがままならなくなってしまうということもあります。そのため、産後は無理のない程度に続けることができるエクササイズを選びましょう。

赤ちゃんをあやしながら、寝かしつけながら、テレビを見ながらなど、家事や育児をしながら行うことができるエクササイズがおすすめです。

例えば、赤ちゃんを連れてベビーカーで散歩をするときも少し意識をして姿勢を正して行うだけでも、非常に効果的です。寝かしつけの際は、足上げエクササイズを取り入れて時間を有効に使っていきましょう。

骨盤エクササイズを取り入れてさらに効果的にダイエットを進めていこう

ダイエットのためのウォーキング、効果的なのは朝?それとも夜?

産後は、出産時に骨盤が開き、ホルモンの影響から骨盤が歪みやすくなっています。骨盤が歪むと血行が悪くなり、代謝も悪くなってしまいます。

さらに内蔵の位置が下がることで、ポッコリおなかも目立っておなか回りのお肉も引き締めにくくなります。

だからこそ、腰回しエクササイズや骨盤ひねり、お尻歩きなど骨盤の歪みを正すことができるエクササイズも産後ダイエットには非常に効果的です。