スポンサーリンク

生姜のダイエット効果と痩せるメカニズム

スポンサーリンク
スポンサーリンク

生姜のダイエット成分

生姜に含まれている辛味分にはダイエット効果があると言われています。

ダイエット効果を促してくれる成分として「ジンゲロール」「ショウガオール」「ジンゲロン」があります。

「ジンゲロール」は生の生姜に多く含まれている成分です。血行促進や抗酸化作用があります。

「ショウガオール」はジンゲロールを加熱したり乾燥させたりすることで生成される成分です。血行促進や代謝促進、発汗作用や抗酸化作用があります。

「ジンゲロン」もジンゲロールを加熱や乾燥させることで生成される成分です。血行促進や発汗作用、脂肪燃焼効果もあります。


生姜の血行促進効果

こうした、血行を促進させて体温を上げたりすることで代謝を上げて、脂肪燃焼を高める働きをしてくれます。これら生姜の辛味成分が、ダイエット効果につなげてくれているのです。

血行を促進してくれるということは、新陳代謝にも良い影響があります。このため、美肌作りにもうれしい食材なんですね。


生姜のダイエット効果をさらに大きくする摂取方法

そして、ダイエット効果をさらに上げるには、ショウガオールを摂取することです。

生姜は生の状態だとジンゲロールの割合の方が多く、ショウガオールの割合はほんのわずかです。

ショウガオールを効果的に摂取するには、生姜を乾燥させたり加熱させたものを食べることがおすすめです。

ショウガオールは胃壁を刺激するため、より体内の深部と末端の血流を良くしてくれ、体を温めてくれます。つまり、体を温め代謝を促進させるには、生姜を加熱や乾燥させたものの方が良いいうことですね。

ショウガオールは、生の生姜よりも脂肪燃焼効果が10倍にもなると言われています。

身近な食材生姜、ぜひ効果的にダイエットに取り入れてみてください。