スポンサーリンク

レモン水で痩せる?レモンのダイエット効果とおすすめな摂り方

レモンと言うとビタミンCが豊富で美容や健康にいいというイメージを持っている人が多いと思います。とても身近なレモンですが、実はダイエット効果も高いといわれているんです。今回は、レモンのダイエット効果とおすすめな摂り方について紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

レモン水ダイエットとは?

レモン、ダイエット

モデルや海外セレブを中心に注目が集まってきたダイエット法で、厳しい食事制限や辛い運動などを必要とせず、すぐに始めることができる簡単なダイエット方法です。

水の中にレモンのしぼり汁を混ぜて飲むだけで、様々なうれしい効果を得ることができるのです!

産後ダイエットとしても人気の高いレモン水ダイエットは、ダイエット効果だけでなく美容や健康面でも同時に効果を得ることができます。

人によっては短期間でそのダイエット効果を実感できた、という方もいらっしゃるようなので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

レモン水ダイエットの効果

クレンズダイエット、デトックス

1.腸内環境を整える

レモンには、食物繊維であるペクチンが含まれています。

食物繊維は腸を刺激し、腸の動きを活性化し、善玉菌の餌になり腸内環境を整えるサポートも担ってくれます。

腸内環境が整えられることで、腸は効率よく栄養を吸収し、余計なカロリーを摂取しなくなります。また、腸内環境が整うことで代謝もよくなり、より痩せやすい体に改善することもできます。

さらに、レモンは利尿作用もあるためむくみを改善し、ダイエットを効率よく進めることができます。

2.脂肪吸収を抑える

レモンに含まれるポリフェノールには、中性脂肪を減らす効果があります。このポリフェノールはエリオシトリンといい、レモンとライムに含まれる特別なものです。

3.血糖値の上昇を抑える

ペクチンには、血糖値の急な上昇を抑える効果もあります。すると糖の吸収も抑えることができ、脂肪の蓄積を防ぐことができます。

同時に空腹感も感じにくくできるため、ダイエットには最適ですね!

レモン水の効果的な飲み方

ダイエット、痩せる

レモン水は、特に夕食後に飲むことをオススメします。一番カロリーの高い食事と合わせることで、より効果を実感できるからです。

また、食事のたびに用意して飲んでも、もちろん効果を得ることが出来ますよ!

水200mlに対しレモン2分の1を加えて飲みましょう。酸っぱいですが、砂糖などを入れると当然カロリーが高くなりますので、水とレモンだけでレモン水を作ってくださいね。