知らずに摂取していた、顔がむくみやすくなる食べ物

知らずに摂取していた、顔がむくみやすくなる食べ物

小顔にあこがれる女性は多いと思います。顔が大きいという悩みの原因の一つが、むくみですよね。顔がむくんでいると太って見えるばかりか、めぐりが悪くなるため老けて見えることも…。

そんな顔のむくみ、実は食事と食べ物に原因があるかもしれないんです!

知らず知らずに食べているかもしれない、顔のむくみに良くない食品と食習慣について、チェックしておきましょう!

塩分の取りすぎが顔のむくみの原因に!

レストラン、食事

そもそも、顔のむくみの原因とは、体内に余分な老廃物や水分を溜めてしまい、血液の循環や代謝が悪くなる症状です。

その原因となる要因の一つとして上げられるのが、過剰なナトリウムの摂取。つまり塩分ですね。今や様々な料理に使われ、食事をする際には欠かせない栄養素の一つとなっています。

実は、これを必要以上に摂取してしまうと、体内の濃度を一定に保つ為に水分を溜めこんでしまい、むくみやすい体質へと繋がっていくのです。

また、コンビニやスーパーなどで販売しているインスタント食品。これは塩分だけでなく、化学調味料も大量に使われていることから、水分を溜めこんでしまう上に身体を冷やす効果もあり、血流や代謝も悪くなってしまいます。

自分の一日に必要な塩分量を知り、適切に摂取していくことが大切となってくるのです。

顔のむくみ解消に効果的な食べ物(栄養素)とは

顔、むくみ、小顔

では、顔のむくみ解消に効果的な要素とはどのようなものがあるのでしょうか。

それはずばり、カリウムという栄養素です。カリウムには利尿作用があり、摂取し過ぎてしまった水分や塩分を体外へ排出して正常な水分量を保ち、血液やリンパの流れを改善する働きがあります。

野菜、豆類、果物、海藻物など、数多くの食べ物に含まれているのですが、ただ一つ留意すべき点があります。

それは、カリウムは水溶性の栄養素であるということ。長く水につけたりすると、栄養素が失われていってしまうのです。少しでも多く摂取したいのであれば、蒸したり、スープやお粥のように汁ごと摂取できるような調理の工夫が必要となりますね。

カリウムを多く含む食べ物でむくみを大きく解消

食べ物、バランス

むくみの解消に効果抜群な栄要素カリウム。キウイフルーツやバナナといった果物にも含まれているのですが、これはヨーグルトやコンフレークと相性が良く、一緒に食すことで、ビタミンやミネラルといった他の栄養素も補うことができます。

腸内環境を整えたり、免疫力のアップ、コレステロール値の低下、肌荒れの改善といった健康面・美容面に大きく効果があるので、是非とも摂取していきたいですね。

他にも、アボガド、スイカ、ブロッコリー、さつまいも、ホウレンソウ、じゃがいも、春菊、枝豆、納豆、ひじきなどがあり、カリウムの含有量に違いはあるものの、これだけ多くの身近な食べ物に含まれているということが分かります。

カリウムは毎日の献立にも取り入れやすく、比較的摂取しやすい栄養素ということから、まさにむくみ解消への大きな近道となるでしょう。

ダイエットの秘密の最新情報をメールで受信できます

メールの無料登録でダイエットの秘密の最新記事を受け取ることができます。 ダイエットにおすすめ情報やお得なキャンペーンも配信しています。 無料登録は以下のフォームからメールアドレスを送信するだけです! 解除はいつでも可能ですのでお気軽にご登録ください。

ダイエット食材カテゴリの最新記事