水を飲めば痩せる?お水ダイエットの効果とやり方

水,ダイエット,効果,やり方 ダイエット食材

人の体の60%を占める水分は、人が生きる上でもとても大切なものです。

そしてその水をうまく摂取することで、正しいダイエット効果を得ることもできるのです。

今回は、そんな水ダイエットの効果と正しいやり方について調べてみました。

スポンサーリンク

お水ダイエットの効果とは?

水,ダイエット,効果,やり方

1.便秘解消効果

思った以上に水分が摂取できていない方は、実はたくさんいます。甘いジュースやお茶で水分補給をしている方は特に要注意です。

お水ダイエットでしっかり水分を補給することで、腸の中の便を柔らかくすることができ、便秘を解消することができます。

便秘が解消できれば腸は栄養を吸収しやすくなり、代謝も上がるのでより痩せやすく太りにくい体へ改善されて行きます。

2.血行促進効果

水分をしっかり補給することで血液の流れもサラサラになります。血液がサラサラになると代謝も上がり、日常生活でもカロリーを消費しやすくなります。

3.食欲を抑えてくれる

食事の前に水分を取ることで、胃を膨らませて満腹感を促してくれます。

そのため、いつもの食事量を抑えてくれ、暴飲暴食を防ぐことができます。

4.デトックス効果

水分をしっかりとることで、体内の老廃物を排出することができます。

美肌効果だけでなく体内の余計な水分もしっかり排出することができるので、むくみも解消され見た目もすっきりしより痩せやすくなりますよ。

お水ダイエットの正しい方法とは?

水,ダイエット,効果,やり方

お水は30分おきに1回のペースといわれていますが、そこまで神経質にならず1日10回コップ一杯の水を飲んでいきましょう。

朝起きてすぐ飲めば滞った血液の流れをサラサラにし、食事の前に飲めば食欲を抑えることが出来ます。また、運動前や就寝前にも効果的です。

お水ならミネラルウォーターでなくとも水道水でも構いませんが、冷たい水は体を冷やしてしまいむくみの原因にもなるので、必ず常温で飲むことを心がけましょう。

さらに、お水の飲み過ぎも思わぬ健康トラブルを引き起こす場合があります。4リットル以上は飲まないように注意してくださいね。