ダイエットで流行しているチアシードとはどんなもの?

ダイエットで流行しているチアシードとはどんなもの?

チアシードをご存知ですか?女性たちの間で最近、注目を集めているチアシードとは一体どのような食べ物で、どのような効果が期待できるのでしょうか?

チアシードを知らない人のために、分かりやすく解説します。

チアシードはスーパーフード

チアシードのお手軽で美味しい食べ方

チアシードとは、アメリカ大陸中央部原産で、マヤ民族やアステカ民族が常食にしていたシソ科ミント系サルビア属の果実の種子です。

見た目は七味のような細かい形状で、黒と白のチアシードがあり、水分に浸して食べることを基本としています。

古来、アステカ民族の間では「チアシード小さじ1杯と水1杯で24時間走り続けることができる」と言われていた位に栄養価が高く、スーパーフードにふさわしい食材です。

チアシードには、アミノ酸、カルシウム、鉄、カリウム、亜鉛などのミネラル、ビタミンB群、食物繊維、必須脂肪酸であるα-リノレン酸などを豊富に含みます。

チアシードの効果は?

ダイエット方法

チアシードとは、どのような効果がある食材なのでしょうか?

必須脂肪酸であるα-リノレン酸を含むので、悪玉コレステロールや中性脂肪を減少させる効果が期待できます。また、体内で合成できない9種類の必須アミノ酸のうち8種も含み、美肌効果や運動時の脂肪燃焼効果もあります。

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2つの食物繊維を含むことで便通を改善し、コレステロールを下げる効果もあります。

むくみを解消するカリウム、骨を強くし、イライラを予防するカルシウム、貧血予防に役立つ鉄などを豊富に含むので、まさに美容とダイエットの味方の魔法の種と言えます。

チアシードの注意点

チアシードのお手軽で美味しい食べ方ヨーグルト

ミラクルフードであるチアシードにも注意すべき点があります。

チアシードは水分を吸収して膨らみ、腹持ちもよいのでダイエットには効果的ですが、食欲を抑え、便通もよくなるため痩せすぎてしまうことがあるので注意が必要です。

また、食べる際にはそのままではなく、水に浸けることが必要です。そのまま食べると発芽毒の影響で、体温が下がり免疫機能低下、冷え症、生理不順などの副作用が表れる場合があります。

選び方も大切で、以前発がん性のある毒カビが混入していたことがあり、あまりにも安い製品には何らかの理由があると考えられるので気をつけましょう。

美容とダイエットに上手に利用したいチアシード

ダイエットのためのウォーキング、効果的なのは朝?それとも夜?

チアシードとは、優れた栄養価を持つスーパーフードで、1日の摂取量の目安はわずか大さじ1杯程です。「過ぎたるは猶及ばざるが如し」と言いますが、いくら体に良いと言われるチアシードも食べ過ぎると毒になることもあります。

上手に取り入れて、美容やダイエットに役立て、美しくなりましょう。

美容のために活用したいチアシードのお手軽で美味しい食べ方

チあhシード配合!スーパー酵素プラスはチョコレート味の酵素ドリンク

ダイエットの秘密の最新情報をメールで受信できます

メールの無料登録でダイエットの秘密の最新記事を受け取ることができます。 ダイエットにおすすめ情報やお得なキャンペーンも配信しています。 無料登録は以下のフォームからメールアドレスを送信するだけです! 解除はいつでも可能ですのでお気軽にご登録ください。

ダイエット食材カテゴリの最新記事