スーパーフードって何?その健康と美容効果

スーパーフードって何 ダイエット食材

美容家やモデル、海外セレブの間で注目されているスーパーフード。名前は聞いたことがあっても、「スーパーフードっていったい何?」という人も少なくないと思います。

そもそもスーパーフードというのは何なのでしょうか。健康や美容に良いといわれる効果について、考えてみます。

スポンサーリンク

スーパーフードって何?

スーパーフードって何

スーパーフードという言葉は、スーパーやネットなどで1度は聞いたり見たりしたことがある方が多いと思います。スーパーフードとはスーパーフード協会によって認められた食べ物を呼びます。

スーパーフード協会によって定められている定義があり、栄養バランスに優れ一般的な食品より栄養価が高い食品であること、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であることと決められています。

また、一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ食材や食品をスーパーフードと呼びます。

スーパーフードの種類

ココナッツ

スーパーフードで有名な食品や食材と言えばアサイーや、チアシード、アマニ油、ココナッツオイルなどがあります。

全体として、栄養価が高く健康や美容に良い食品ですが、具体的な効果についてはそれぞれの種類によって異なります。

スーパーフードの健康・美容効果

小顔、美人、女性

スーパーモデル達がその効果に惚れこんで使い続けているスーパーフード。

そんな大人気なスーパーフードの健康や美容効果について、ここでは簡単に例を挙げて説明しておきます。

例えばアサイーはミネラルやポリフェノール、鉄分、ビタミンEを含んでいるので、抗酸化作用がありアンチエイジング効果が期待できます。女性に必要な栄養素が多く含まれていますよね。

アマニ油はオメガ3の脂肪酸が豊富ですし、ココナッツオイルは、体内に蓄積されにくく速やかにエネルギー源となるので、若々しい肌とスタイルを維持出来たり健康的にダイエットができるといわれています。

目的別に選びたいスーパーフード

スーパーフード

スーパーフードは、その種類が多く、それぞれに効果も異なってきます。自分の目的に合わせて、ピッタリのスーパーフードを見つけてみてください。

また、毎日継続することも大切ですので、続けやすいものを選ぶことも大切です。健康と美容のために利用したいスーパーフード、ぜひじっくり検討してみてくださいね。