今さら聞けない、コラーゲンの美容効果

最近はコラーゲン入りのサプリメントなどが色々とドラッグストアに並んでいますよね。

コラーゲンはお肌に良いというのはなんとなく聞いたことはあるけど、具体的にどんな美容効果があるのか具体的に知らないという人も実は多いのではないでしょうか。

コラーゲンの美容効果について、あらためて確認しておきましょう。


スポンサーリンク

コラーゲンって何?

美容効果、美肌効果

そもそもコラーゲンというのはたんぱく質の一種で、人間の体を構成する大切な成分です。お肌(皮膚)はもちろんのこと、筋肉や骨、軟骨、内蔵などなど体中のあらゆる器官に存在するのです。

そして、細胞と細胞を結びつけ、その細胞を支え、外から守っているのです。コラーゲンのはたらきで、関節をなめらかに動かすことができたり、血管に柔軟性を与えることで動脈硬化や高血圧を防ぐなど、様々な健康効果があるのです。


コラーゲンの美容効果

お肌の調子を確認する女性

そして美容効果としてもっとも大きいのはお肌のハリを保ってくれるということがあります。

皮膚というのは細かく分けると表面から順番に表皮・真皮・皮下組織という構成になっているのですが、コラーゲンは表皮の下にある「真皮」のおよそ70%を占めると言われています。お肌を下から支え、弾力を保ってくれるというわけなのですね。

ですから、コラーゲンをしっかりと摂ることで、お肌のたるみやほうれい線などを改善されるという効果が期待できます。

コラーゲンは髪や爪の美容にも

美髪にもコラーゲンは効果的

コラーゲンの美容効果はそれだけではありません。髪の毛や爪にも効果があるのです。髪の毛が太くなりハリやコシが出て、なめらかで美しい髪に。そして、もろくなった爪を丈夫にするなどの効果もあるんですよ。

いかがでしたか?是非、普段の食事やサプリメントなどでコラーゲンを取り入れ、美容に役立てて下さいね。