ダイエットにおすすめのスムージーや野菜ジュースのレシピ

スムージーや手作りの野菜ジュースを飲むダイエットは、生野菜から豊富な栄養素を、効率良く摂取しながら食事の量を減らして体重を落とすヘルシーなダイエット方法です。

スポンサーリンク

ポッコリお腹におすすめ!グリーンスムージーのレシピ

材料 (1人分)

  • ほうれん草   :1/2束
  • バナナ     :1本
  • リンゴ     :1/2個
  • キウイ     :1個
  • グレープフルーツ:1/2個
  • アボカド    :1/2個
  • 水       :1カップ

作り方

  1. ほうれん草はよく洗って、適当な大きさに手でちぎる。
  2. バナナは皮をむいて、一口大にカットする。
  3. リンゴは芯だけとって、皮付きのままカットする。
  4. キウイは皮をむいてカットする。
  5. グレープフルーツは外側の皮だけむいて、種を取ってカットする。
  6. アボカドは皮と種を取ってカットする。
  7. ミキサーに柔らかい材料(キウイ・グレープフルーツ)から順番に入れる。
  8. 次に水分の少ないものや硬いもの(バナナ・リンゴ・アボカド)を入れる。
  9. 最後にほうれん草・水を入れる。
  10. すべての材料をミキサーに入れたら、滑らかになるまで撹拌する。

ポイント

お腹周りに脂肪がつくのを防いでくれるアボカドは、ぽっこりお腹が気になる方に、おすすめです。

グレープフルーツは、低カロリーで満腹感があり、インスリン値を下げてくれます。ニオイを嗅ぐだけでもダイエット効果になります。

「動物性タンパク質」を含んだ食材(牛乳・ヨーグルトなどの乳製品)と、デンプン質の食材は、ダイエットのグリーンスムージーには適していませんので、入れない方が効果的です。

野菜ダイエットジュースのレシピ

材料 (1人分)

  • キャベツ :120グラム
  • にんじん : 100グラム
  • パイナップル : 50グラム
  • リンゴ : 1/2個
  • 豆乳 : 100cc
  • レモン汁 : 大さじ1

作り方

  1. すべての材料をミキサーに入れて撹拌したら出来上がりです。

ポイント

野菜や果物は、塊のまま入れると滑らかにならないので、小さく切ってからミキサーにかけてください。

置き換えダイエットに向いているスムージー おすすめランキング