豆乳を使用したスムージーのレシピとその効能‐美髪やダイエット、女性特有の悩み解消におすすめ!

豆乳を使用したスムージーのレシピとその効能‐美髪やダイエット、女性特有の悩み解消におすすめ!

もともと凍らせた野菜やフルーツをミキサーにかけて作られたスムージー。緑の濃い葉野菜にフルーツと水を加えた「グリーンスムージー」や、好みのフルーツをメインに牛乳やヨーグルトを加えたデザートのようなスムージーなどバリエーション豊かなスムージーがあります。

今回は、豆乳を使用したスムージーのレシピと豆乳を使う健康効果についてまとめました。

豆乳の栄養素とは

豆乳、大豆イソフラボン

健康・美容・ダイエットとカラダにいいとされる“豆乳”。スーパーやコンビニで簡単に手に入る身近な飲み物です。“豆乳”といっても、含まれる大豆固形分の割合で「無調整豆乳」「調整豆乳」「豆乳飲料」に分けられています。おすすめは大豆固形分が8%以上含まれる「無調整豆乳」です。

毎日飲み続けることで健康効果が得られるといわれていますが、無調整豆乳を毎日そのまま飲むのは意外と難しいものです。

そんな女性におすすめなのがスムージーにして飲むこと。好きな野菜やフルーツと組み合わせると味のバリエーションも広がり飽きることなく続けることができます。

タンパク質:健やかな肌や髪に!

豆乳に含まれる“大豆タンパク質”は「アミノ酸スコア100」と良質のタンパク質が含まれています。アミノ酸スコアとは、体内では作ることができない9種類の必須アミノ酸がバランスよく含まれている食材の基準です。

タンパク質は私たちの筋肉や内臓、皮膚や髪の毛などカラダを作るのに欠かせない栄養素。タンパク質が不足すると肌が荒れたり髪の毛のハリやコシがなくなったりして美容にも大きな影響があります。毎日豆乳を飲んで良質なタンパク質を摂取したいものです。

大豆イソフラボン:1.女性特有の症状の改善

豆乳に含まれるポリフェノールのひとつ“大豆イソフラボン”は、女性ホルモン「エストロゲン」とよく似たはたらきをします。

女性のカラダは女性ホルモン「エストロゲン」の影響を受けていて、生理前になると肌荒れ・便秘・頭痛・肩こりなどの身体的不調や、憂うつ・イライラ・気分の落ち込みなどの精神的不調を感じるPMS(月経前症候群)を経験する人も多いものです。大豆イソフラボンを摂取することでホルモンバランスが調整されPMS症状を緩和する効果が期待できます。

また、40~50代女性の急激な女性ホルモンの減少によって生じる更年期障害のつらい症状の改善にも大豆イソフラボンが効果的だといわれています。

大豆イソフラボン:2.抗酸化作用による健康効果

女性ホルモンとよく似たはたらきがある大豆イソフラボンですが、ポリフェノールの一種だということで高い抗酸化作用がある物質です。

近年では世界的にも注目されていて、体内の善玉コレステロールを増やし悪玉コレステロールを減らすことによる動脈硬化の予防効果や、乳ガン・前立腺ガン・胃ガンなどの予防効果・心臓病・糖尿病の予防効果など様々な健康効果が期待できるといわれています。

大豆ペプチド・大豆サポニン:ダイエット効果

豆乳に含まれる大豆ペプチドには、吸収した脂肪の燃焼を促進して基礎代謝を向上させる効果があります。こうして体脂肪の燃焼しやすくさせてダイエット効果をサポートします。

また豆乳に含まれる大豆サポニンは、脂肪や糖質の吸収を抑える作用や食欲を抑制する作用があり食べ過ぎを防ぐとともに食べたものを脂肪になりにくくする効果が期待できます。

これらの効果は砂糖などが加えられていない「無調整豆乳」に最も期待できます。

豆乳を使ったスムージーのおすすめレシピ

スムージー、ヨーグルト、果物

美容・健康効果が抜群な豆乳ですが、毎日継続して飲むことで効果が期待できます。スムージーにして毎日飽きずに飲む工夫をしましょう。

基本の豆乳バナナスムージー

<材料>
豆乳 200ml 冷凍バナナ 1本
<作り方>
冷凍バナナは一口大にカットして豆乳と一緒にミキサーでかき混ぜるだけ! バナナは皮をむいてから冷凍しておきましょう。

美味しく便秘解消!豆乳とブルーベリースムージー

豆乳に食物繊維やアントシアニン豊富なブルーベリーを加えて爽やかで美味しく便秘解消しましょう。

<材料>
冷凍ブルーベリー 100g 冷凍バナナ1/2本 豆乳 100ml 
<作り方>
バナナは皮をむいてラップして冷凍しています。
ミキサーに冷凍ブルーベリーとバナナ、それに牛乳を半分足して、スイッチon!

ダイエット効果抜群!豆乳とパイナップルのスムージー

豆乳のダイエット効果にパイナップルに含まれるビタミンB1の代謝促進効果で、脂肪燃焼効果が抜群の組み合わせです。暑い夏にサッパリとした酸味が爽やかなスムージーです。

<材料>
カットパイナップル5~6個 豆乳 150ml ハチミツ 大さじ1/2(お好みで)

美肌効果抜群!豆乳とトマトのスムージー

女性にうれしい豆乳と高い抗酸化作用の“リコピン”やビタミンCが豊富に含まれるトマトを組み合わせて、夏にピッタリの美肌スムージーを作ってみましょう。

<材料>
トマト 1個 豆乳150ml ハチミツ 大さじ1 

美容とダイエットにおすすめ!豆乳スムージー

女性、健康

今回は豆乳を使用したスムージーのレシピと豆乳を使う健康効果についてご紹介しました。

近年の研究で世界的にも注目されている「豆乳」は、女性ホルモンとよく似たはたらきをする「大豆イソフラボン」が豊富に含まれていて女性特有の不調を改善する効果が期待できます。さらに、低カロリーで良質のタンパク質が含まれているので美肌や美髪効果が得られるなど美容効果たっぷりです。

また大豆ペプチドや大豆サポニンのはたらきで脂肪燃焼効果をアップさせ食欲を抑制する効果もありダイエットにもおすすめ。

そのままでは飲みにくい無調整豆乳もスムージーにすれば毎日飽きずに続けられそうです。豆乳はカラダにいいからといって飲み過ぎると逆効果になることがありますので、1日200mlを目安にコツコツと継続していきたいですね!

ダイエットの秘密の最新情報をメールで受信できます

メールの無料登録でダイエットの秘密の最新記事を受け取ることができます。 ダイエットにおすすめ情報やお得なキャンペーンも配信しています。 無料登録は以下のフォームからメールアドレスを送信するだけです! 解除はいつでも可能ですのでお気軽にご登録ください。

スムージーダイエットカテゴリの最新記事