すっきりレッドスムージーとぜいたくレッドスムージーを比較!効果、価格、成分、味、ダイエットにはどっちがおすすめ?

スムージーの中でも、最近話題になっているのがレッドスムージーです。現在売れているレッドスムージーというと、すっきりレッドスムージーとぜいたくレッドスムージーがありますが、いったいどちらがダイエットに向いているのか迷っている人も多いと思います。

そこで、すっきりレッドスムージーとぜいたくレッドスムージーを比較してみました。成分と効果、価格、味などの面から、ダイエットに向いているのはどっちなのか、比較してみたいと思います!

スポンサーリンク

成分を比較

ぜいたくすっきり
酵素253種類250種類
ビタミン1包で1日分1包で1日分
乳酸菌9450億個300億
食物繊維Wの食物繊維レタス1個分
その他スーパーフード7つのポリフェノール

 

ビタミンやスーパーフード配合!ぜいたくレッドスムージー

ぜいたくレッドスムージー成分と特徴

ぜいたくレッドスムージーは、糖質や脂質などの代謝に必要な1日分のビタミンを配合しています。さらに栄養価の高いマキベリー、ココナッツオイル、アサイー、キアヌ、チアシードなど21種類ものスーパーフードがたっぷり配合されており、ダイエット中にありがちな栄養失調を防ぎます。

特にスーパーフードはダイエットだけではなく、アンチエイジングや整腸効果、ホルモン調整などの健康にも良い食品です。

他にもローヤルゼリー、プラセンタ、セラミド、ヒアルロン酸など9種類の美容成分も配合されており、美容面でもしっかりサポートしてくれます。

レッドポリフェノール配合!すっきりレッドスムージー

すっきりレッドスムージー成分、レッドポリフェノール

一方のすっきりレッドスムージーは、赤ぶどう、ビルベリー、イチゴ、トマト、赤ショウガなどの7つのレッドポリフェノールの中にはアントシアニン、エラグ酸、カテキン、リコピンなどが含まれており、1包で簡単に補うことで美容をサポート出来ます。普段の食生活に不足しがちな野菜を1包で補うことができます。

このような成分を取り入れる事で、血の巡りや冷えの改善、むくみ、疲れ目、美白効果、疲労回復、貧血予防などの体の不調も改善が期待できるんですね。

基本の作り方と飲み方、アレンジの方法を比較

すっきりレッドスムージー作り方

ぜいたくレッドスムージーは水に溶かすだけで簡単に作れますが、牛乳豆乳を混ぜるとトロリとした食感に変わり飲みごたえも良いのでオススメです。

またヨーグルトと混ぜるとさらにトロトロになり腹持ちも増していきます。他にも凍らせてシャーベット状にしたり、固まらせてゼリーとして食べたりとアレンジしながら摂取すると飽きずに美味しく食べられます。

すっきりレッドスムージーは粉末にお湯か水を入れて混ぜるだけで作ることができ、シェイカーを使うとダマが出来ずにきれいに粉末が混ざります。

ただし、このスムージーに含まれている食物繊維が、牛乳やヨーグルトに入っているカルシウムの吸収を悪くさせてしまうことも指摘されています。そのため、牛乳よりも豆乳でアレンジすることが推奨されています。

カロリーを比較

 

すっきりレッドスムージーで置き換えダイエット

ダイエット目的でレッドスムージーを買ってみようという時、気になるのは1杯当たりのカロリーではないでしょうか。

2つのスムージーのカロリーを比較すると、実際にはほとんど差がありませんでした。すっきりレッドスムージーは11.52キロカロリーで、ぜいたくレッドスムージーは9.6キロカロリーです。

ぜいたくすっきり
カロリー9.6kcal11.52kcal

 

若干ぜいたくレッドスムージーの方が低カロリーですがあまり大きな差とは言えないでしょう。飲んだ感想としては、ぜいたくレッドスムージーの方が濃厚な味なので、低カロリーというのはちょっと意外でした。

ダイエット目的のために購入する場合、カロリーの違いでどちらかを選ぶということには、あまりメリットがないと思います。

腹持ちのよさを比較

すっきりレッドスムージーは腹持ちがいい

すっきりレッドスムージーにはお腹の持ちを良くさせるグルコマンナンやバジルシードが入っているので、飲むだけでも他のスムージーより満腹感を得られます。腹持ちが良い分、置き換えダイエットにも向いています。

それに比べると、ぜいたくレッドスムージーの場合は、腹持ちを良くする成分が入っていないのでその分劣ってしまいます。しかし、とろみのある食感とチアシードが含まれているおかげで腹持ちも悪くはありません。

より満腹感を得たい場合はヨーグルトなどを加える事によりさらに腹持ちも良くなるでしょう。

味と飲みやすさを比較してみる

私は両方のレッドスムージーを自分で飲んでみたことがありますが、味はまったく違います。ダイエットのためにスムージーを選ぶときには、飲みやすい味のものを選ぶことも大切ですよね。

味に関しては個人の好みがありますので、飲む人によって好き嫌いがあるかもしれません。私の感想として比較しておきますね。

しっかりした味のぜいたくレッドスムージー

ぜいたくレッドスムージーを水で溶かしてみた

ぜいたくレッドスムージーは、比較的濃度が濃い味になっています。レシピ通りに作っても、濃度が濃く、野菜とフルーツの味がしっかりしますし、すっきりレッドスムージーに比べて甘さも高いです。

しかも、とろみも強いので、コクがあるものを好む人や、とにかく腹持ちがいいスムージーでダイエットしたいという人には、こちらの方がおすすめです。

スッキリ飲みやすいのはすっきりレッドスムージー

すっきりレッドスムージーを水で溶かしてみた

すっきりレッドスムージーは、味もスッキリさわやかです。ぜいたくレッドスムージーと比較して甘さが控えめで、酸味があるジューシーなスムージーに仕上がっています。

スムージーというよりも栄養たっぷりなクランベリージュースを飲んでいるような感覚です。さらっとしたジュースタイプなので、ごくごく飲めるのもうれしいですね。

甘さ控えめのものを飲みたい人や、デトックス効果を得たい人は、こちらのスムージーの方がおすすめでしょう。

購入方法と価格を比較

ぜいたくレッドスムージの価格と購入方法

ぜいたくレッドスムージー購入方法と最安値

ぜいたくレッドスムージーは、初回価格980円、単品購入の場合は6,980円です。2回目以降は約30%オフの4,980円で購入出来ます。安心して購入できる返金保証付きで、いつでも休止や変更、中止が可能になります。

支払い方法はコンビニ後払い、クレジットカード、Amazon Payの利用が可能です。

毎月自動お届けコースになっており、面倒な継続回数の縛りがないので気軽に購入できます。さらに継続回数3・6・9・12回目にはオリジナルQUOカードのプレゼント特典もあります。

ただし、こちらの割引コースは毎月300名様限定で終了するものなので、月初または早めの申し込みが必要になります。

すっきりレッドスムージーの価格と購入方法

すっきりレッドスムージーの購入方法と最安値

すっきりレッドスムージーは、初回購入おひとり様1回限りで980円、通常価格は6,480円と初回で5,500円もお得となっております。

ラクトクコースでお申し込みの場合、2回目以降はずっと全国どこでも送料無料で、さらに商品お届けのサイクルもお電話1本だけで変更可能になります。

2回目以降ずっと24%オフの割引サービスが適用されで大変お得ですが、最低4回(4ヶ月)以上の継続が申し込みの条件となります。支払いはコンビニ後払い、クレジットカードの2種類が利用可能です。

価格を比較すると…

 (税別)ぜいたくすっきり
初回980円980円
2回目4,980円4,890円
継続条件解約自由最低4回
返金保証ありなし
支払い方法コンビニ

クレジットカード

Amazon Pay

コンビニ

クレジットカード

 

この2つのアイテムを価格比較すると、初回の価格はどちらも980円で同じです。2回目以降はすっきりレッドスムージーの方が少し安くなります(4,890円)。

大きな違いは、ぜいたくレッドスムージーはいつでも解約可能であるのに対して、すっきりレッドスムージーは4回の継続が条件ということでしょうか。

ただ、ダイエットの目的で購入するのなら、数か月は継続することが必要ですので、この解約自由というのはあまり大きなメリットではないかもしれません。そうはいっても、解約自由なぜいたくレッドスムージーの方が、気軽に注文できることには違いないかもしれませんね。

また、返金保証がついているのもぜいたくレッドスムージーです。購入しやすさとしては、ぜいたくレッドスムージーに軍配が上がるようですね。

ダイエットにおすすめなのはどっち?

すっきりレッドスムージーとぜいたくレッドスムージーを比較

結局、ダイエットにおすすめなのはどっちということですが、成分的にはどちらも甲乙つけがたいバランスの良さです。腹持ちの良さも、ダイエット効果も同程度といってよいかもしれません。

ですので、最終的に決め手となるのは味と価格(購入方法)ではないでしょうか。

濃度が高くコクのあるスムージーが好きな人はぜいたくレッドスムージーをおすすめしますし、スッキリさわやかな味が好きな人はすっきりレッドスムージーがおすすめです。また、定期縛りが苦手という人や返金保証があるほうがいいと思う人は、ぜいたくレッドスムージーを選ぶとよいでしょう。

また、両方とも試してみたいという人は、まずぜいたくレッドスムージーを購入してみて1回で解約し、すっきりレッドスムージーを購入するという方法もありますよね。いずれにしても、ダイエットは継続することが大切です。いいな、と思ったらぜひ数か月は継続して飲んでみてくださいね。