HMBサプリのカロリーってどのくらい?プロティンとどっちがおすすめ?

シボヘール ダイエットサプリ

最近話題のHMBサプリは、男性だけでなく女性の理想のボディーラインを作るサポートアイテムとして注目されています。しかし、同じく筋トレサポートアイテムとして昔から愛用されている、プロテインと比べてどのような違いがあるのでしょうか?
 
特に、ダイエット目的でHMBサプリを利用しようとしている女性にとっては、そのカロリーも気になるところですよね。
 
そこで今回は、HMBのカロリーやプロテインとの違いについて調べて見ました。

スポンサーリンク

HMBサプリのカロリーとは?

HMBサプリ,カロリー,プロティン,違い

筋力アップをより効果的にしてくれるHMBサプリは、今運動が苦手な女性やダイエット目的の女性に多く選ばれています。
 
特に女性に選ばれる理由として、そのカロリーの低さが挙げられます。プロテインは1杯100kcalなのに対し、HMBサプリは1日の摂取量が10kcalで済みます。

ちなみに、BBB(トリプルビー)は1食(1袋、2.5g)当たり9.2キロカロリー、「ボディメイクプログラムHMB」は1食(4粒)当たり3.91キロカロリーです。

このように低カロリーだからこそ、ダイエット中でも無理なく利用を続けることができますね。それでいてプロテインに比べ、直接HMBを摂取することができるのでより効果を実感しやすいのです。

https://mydiet-blog.com/bodymaking/hmb-suppli-choice/hmb-creatine-protein/

HMBがオススメな理由とは?

HMBサプリ,有酸素運動,エクササイズ,おすすめ

HMBのオススメな理由は、何より筋トレ効率の高さにあります。
 
プロテインは、HMBのもとになるたんぱく質などの栄養素を含んでいるため、体に吸収してからHMBを作り出します。そのため、実際に得られるHMBの量は非常にわずかになってしまうのです。
 
しかしHMBは、直接HMBを得ることができるので、運動量が少ない方でも効率よく筋力を上げていくことができるのです。
 
また、商品によっては「クレアチン」という成分も含まれており、筋力回復効果も期待できます。筋トレをより長く続けることができ、筋肉をつけやすくなるのです。

より筋力をつけたい方や健康志向な方はプロテインがオススメ

HMBサプリ,男性,女性,筋肉

運動が苦手な方や、すぐに効果を得たい方にはHMBがオススメですが、HMBにはない効果をプロテインも持っています。
 
プロテインにはタンパク質が豊富に含まれているため、普段の食事で不足しているたんぱく質の量を補うことができ、健康面でもバランスを整えることができるのです。
 
さらにより筋力をつけたい方にとっては、タンパク質は不可欠で、積極的に取り入れていきたいものです。
 
そして一般的なプロテイン補給アイテムはドリンクタイプなので、様々なフレーバーが楽しむことができます。筋トレ後のご褒美として、または置き換えダイエットとして使用することも可能です。

低カロリーなのはHMB、満腹感ならプロテイン

まとめると、低カロリーで少しの運動でカラダを引き締めたいならHMB、しっかり筋肉をつけたい、もしくは置き換えダイエットなどに使用するならプロテインがおすすめということになります。
 
最近は、プロテイン配合の青汁やスムージーも発売されるようになりました。女性のための置き換えダイエットとしても注目を浴びつつあります。目的に合わせて、ダイエットアイテムを選択してみてくださいね。

プロテイン配合のおいしい青汁「すごくおいしいフルーツ青汁GOKURICH」

コメント