ぽっこりお腹ダイエットにおすすめのお茶3つ

ぽっこりお腹,ダイエット,お茶 ダイエットサプリ

お茶は、ぽっこりお腹のダイエットには、おすすめの飲み物です。

数多くあるダイエット茶の中から選ぶポイントは、自分の「ぽっこりお腹」の原因を知ることです。

長く続けて飲めるように、好みの味のお茶を選ぶことも大切で、ぽっこりお腹解消に繋がります。ぽっこりお腹ダイエットにおすすめのお茶を紹介します。


スポンサーリンク

脂肪でぽっこりお腹におすすめのお茶「プーアール茶」

ダイエット効果があるとして有名なお茶です。

プーアール茶に含まれる重合カテキンは、一般的なお茶に含まれているカテキンより作用が強いのが特徴で、太りにくい体を作ります。油っこい食事と一緒に飲むと効果的です。

脂肪や糖質の吸収を抑制

脂肪や糖質の吸収を抑えて、生活習慣病の予防に効果があります。

脂肪燃焼の効果

リパーゼという酵素が含まれており、脂肪を分解し、中性脂肪や体脂肪を燃やす働きがあります。

便秘解消

乳酸菌も多く含まれているため、便秘解消にも効果が期待できます。

冷え性の改善

緑茶は体を冷やしてしまう作用がありますが、プーアール茶は体を温める作用があります。


便秘でぽっこりお腹におすすめのお茶「杜仲茶」

むくみや便秘に効果的なお茶です。

お茶にはカフェインが多く含まれているものが多いですが、杜仲茶はカフェインが一切含まれていないので健康に優しいお茶だといえます。


便秘解消

腸の働きを促進させ、体内の老廃物を排泄しやすい体作りをサポートしてくれるため、便秘で悩んでいる方にはおすすめのお茶です。


むくみの改善

体内の不要な水分を排出し利尿作用を促進させてくれるため、体内の老廃物を体外に出してくれる働きがあります。

メタボ効果

高脂血症・高血圧・高血糖などに効果的で、脂肪吸収をゆるやかにして、体脂肪を減らす働きがあります。

体内の内臓脂肪を分解して燃焼してくれる働きがあり、血液をサラサラにしてくれる役割もあると言われています。


産後でぽっこりお腹におすすめのお茶「たんぽぽ茶」

母乳に関して大きな力を発揮すると言われており、妊婦や産後のぽっこりお腹が気になる方におすすめのお茶です。

ノンカフェインなので、妊娠中・授乳中でも安心して飲めます。

母乳の分泌を活発にし、母乳の質を改善したり、女性特有の病気予防にも効果的だといわれています。